クラウドファンディングは公開する前からはじまっている

 

こんにちは♪ゆえいです。

 

昨日は、近々公開予定のクラウドファンディングに載せたいと思っている動画の撮影をしてもらいに、代々木公園に行きました^^

 

 

いや~~

 

朝の代々木公園、気持ちよかったなぁ~~

 

予報では雨だったけど、霧雨みたいなミストみたいな雨で、むしろ涼しい中でマイペースに色々と話をしながら撮影してもらって良かったなと思いました♪

 

 

そして、昨日の撮影では改めて、

 

何でクラウドファンディングをしようと思ったのか


なぜニューヨークなのか


何をやりたいのか


一番伝えたいことは何か


支援&応援してくれる人は
どういう挑戦を応援したいと思うのか

 

・・・などなど、このクラウドファンディングプロジェクトの内容について客観的な視点で捉えることが出来たと思います^^


自分で考えるのはもちろん大事だけど、ある程度想いが固まったら、「こういうの考えてるんだけど」と、客観的にプロジェクトの内容の意見をもらうのってすごーくありがたくて大切っ!!!と実感した日になりました。

 

 

 

・・・話は変わりますが、ここで、今の時点で考えているクラウドファンディングの内容について公開前にみなさんにシェアさせていただきます♪

 

感想、意見などなどあったら、気軽にコメントもらえたら嬉しいです^^

 

 

 

①路上で目の前の人たちと喜びのシェアをする
⇒ムーブメントの”種”を落とす

 

実は、大学生の頃に友人がボストンに留学をしていたので、ニューヨーク(以下、NY)には一度行ったことがあります。

 

そこで感じた私のNYの印象は、“自由な風が吹いている”でした。

 

一日だけの滞在でしたが、あのタイムズスクウェアストリートでは色んな格好をした人達がいて、あちこちでパフォーマンスをしていたり。


駅のホームや、電車内で楽しそうにパフォーマンスをしている男性がいたり。

 

本当に色んな価値観と文化と国籍と・・あらゆるものが混在していて、日本ではこれはダメと言われそうなことも、OKな自由な街。

 

そんな第一印象を持ちました。

 

 

そこで、私が「やりたい!!」と思っていることの一つが、路上で歌を歌うことです。

 

私は特別歌が上手い訳ではありません。アメリカで通用する歌声だとは全く思っていません。(自分を卑下しているわけではないです)

 

でも、目の前の人と音楽を通してコミュニケーションをすることは大好きです。

 

 

今まで、ライブやフェスで歌を歌ったとき、私が特に好きな瞬間は、音楽を通して目の前のお客さん達と心と心で繋がっていると分かる瞬間です。

 

言葉にするのはむずかしいのですが、会場がひとつの空気に包まれて、お客さんがちゃんと聴いてくれているな、伝わっているなと思う瞬間があるのですが・・・それが本当に幸せなんです。

 

 

なので、
かっこ悪くてもいいから、今の私そのままで
ニューヨークの路上に立って歌を歌いたい!!!

 

目の前の人たちと、そして日本と中継で繋ぐことで
感動や喜びや緊張や不安や失敗や幸せ・・を
みんなと共有して、見てくれる“誰かの勇気”になる。

 

私でも出来るんだからと、やりたいことへのブレーキがある人へ挑戦のハードルを下げる。

 

歌を通して、私の姿を通して、“あなたはそのままで素晴らしいんだよ”と、過去の私みたいに、未来に生きていて今の自分を認められない人たちへ伝えたい。

 


そして、そこから幸せなムーブメントを起こしたい!!!

 

 

これが、このクラウドファンディングで当初からやりたいと思ってることです^^

 

 

②現地の人たちとコラボレーションをする

 

上記に加えて、私は、自分ではない誰か・何かとコラボレーションをすることが好きで、アメリカの路上でもどんどんコラボして可能性を拡げて、まだ見たことのないようなおもしろいことをやっていきたいと思っています。

 

今までも自分のライブを企画したときは、ダンサーや他のアーティストさんたちと歌をメドレーにして一緒に歌ったり、俳優さんや旅人に出演してもらったり・・などなど、色んな人たちとコラボしてきました。

 

現地では、子どもたちや音楽以外の楽器をやっている方々やゴスペルなどとコラボしてみたいなぁと今は考えています^^

 

出発前にも色々情報を調べて、現地に行ったら、ご縁や巡り合わせに身を任せて、おもしろいコラボができるようにしたいと思います!
(これも、できたら中継を通して、みなさんにも楽しんでもらえるようにします♪)

 

 

 

③子どもたちとともに音楽を通して場をつくる

 

これは最近浮かんできたことで、今ものすごくやってみたくて、可能性を感じていることです^^

 

前回のブログにも書いた『五大陸交流祭』に参加したこと、そしてその少し前に、ある日本人男性がアメリカのソルトレイクシティで子どもたちのクワイアーを運営しているTV番組を見て、

 

「子どもの可能性って本当にすごい!」


「子どもから学べることってたくさんある!」


「音楽を通して子どもや若い人たちの中にある素晴らしさを引き出してみたい!」


と心の底から思うようになりました。

 

 

そして、音楽はその人をその人らしく開花できる、ものすごいパワーのあるものだと改めて実感しました。

 

 

音楽が好きで、音楽を通したコミュニケーションが好きで


音楽を通した場づくりが好きで


まだ見ぬおもしろいことが好きで


子どもが好きな私だからこそ、出来るかもしれない。

 

そして、ものすごく挑戦しがいがある!!

 

子供たちの純粋なパワーや「歌うことが好きだ」というシンプルな想いのかたまりの子供たちに触れて、彼らとともに一緒に歌を歌ったり、一緒にときを過ごしたい。

 

そのパワーのヒントや子供たちを通して得た学びを、日本のみなさんにもシェアしたいと思います。

 

 

伝えたいことはシンプル「一緒に楽しもう♪」

 

以上、私がクラウドファンディングでやりたいと思っていて今の時点で考えていることを3つ書いてみました^^

書いてみて、私が伝えたいことはシンプルで、「一緒に楽しもう♪」です。

 

応援してくれる人たち、見てくれる人たちが楽しんでもらえることが、私はやっぱり嬉しいです。

 

そして、もし良かったら、私の挑戦を通じて、「前からやりたいと思ってたこと、やってみようかな♪」とか、「もっと気楽でいていいんだ」とか、「人生もっと楽しんじゃおう♪」

 

・・などなど、今の自分を受け入れて、自分を肯定出来る人が少しでも増えて、毎日の中にワクワクを感じられる人が少しでも増えたら・・・
とっても嬉しいなと思います^^

 

 

 

みなさんに幸せが巡り巡って届きますように。

 

どうぞ、あたたかな応援をよろしくお願いします!!!

 

ps.

Facebookにも報告をさせてもらったのですが、実はまだスタートしていないのに、お友達の写真家さんからクラウドファンディングの支援金をいただきました^^

 

応援の気持ちがものすごく嬉しくて、めちゃめちゃ気合いが入りました♪♪

 

 

この場を借りて・・・


こにたんさん、ありがとうーーー!!!

 

 

Yuei
会社員や派遣、アルバイトを約5年間しながら、ライフワークとして歌を歌ってきた私が、『心の声に従って、本音で生きる人生を送ったらどうなるだろう?』と実験をしているブログです。2017年7月にブログをスタートし、今は音楽フェス&ジャンルを越えたイベント企画、NGO代表、アーティスト、セミナー講師、講演活動をしています。“自分を生きる”と決めてから、前からやりたいと思っていたお仕事やお役目をいただけるようになりました。リアルな本音と経験がいっぱい詰まった、ワクワクドキドキの宝箱のようなブログです♪

2 件のコメント

    • おだっち、コメント嬉しいーー!!!
      ありがとう♡
      私もーー(*^o^*)サポートしてくれるおだっちのお陰で心強く出来てるっ!!!
      動画も実はまた改めて撮影してもらうことになった!!笑
      楽しみにしててね♡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Yuei

    会社員や派遣、アルバイトを約5年間しながら、ライフワークとして歌を歌ってきた私が、『心の声に従って、本音で生きる人生を送ったらどうなるだろう?』と実験をしているブログです。2017年7月にブログをスタートし、今は音楽フェス&ジャンルを越えたイベント企画、NGO代表、アーティスト、セミナー講師、講演活動をしています。“自分を生きる”と決めてから、前からやりたいと思っていたお仕事やお役目をいただけるようになりました。リアルな本音と経験がいっぱい詰まった、ワクワクドキドキの宝箱のようなブログです♪